エマタビ

方向音痴の心配性トラベラーが「低予算だけど安全に」をモットーに海外おひとり様旅行記を発信します

やみつきお菓子!台湾で買ったおみやげをご紹介③《写真付き》

こんにちは、山田エマです。

以前、台湾でおみやげを買うならスーパーマーケットがおすすめという記事を書きました。


↓迷ったらリプトンがおすすめ!台湾で買ったお土産を紹介しています。

www.emmatabi.com

↓台湾で買ったスイーツの食べ比べしてみました。

www.emmatabi.com

 
今回は、ガイドブックで紹介されていたのを見て、気になっていたスナック菓子を実際に台湾で買って食べてみました。
コンビニやスーパーマーケットで手軽に買える、台湾の人々が昔から食べている不動の人気お菓子2品をご紹介します。

※1元=3.6円換算

①「可楽果」はやめられない、とまらない!大人にぴったりのお菓子

f:id:emmatabi:20191015002516j:plain

f:id:emmatabi:20191015002541j:plain

一袋25元(約90円)です。

「可楽果」は台湾で50年近く愛されているえんどう豆でできたスナック菓子です。
可楽果と書いてクラッカーと読ませるらしいです。
どこのコンビニやスーパーマーケットでも必ず置いてある人気のお菓子です。
「原味」はオリジナルという意味です。一番ベーシックなやつってことでしょうか。
パッケージに大きくガーリックの写真がありますが、どのくらいのガーリック具合なのか気になります。

f:id:emmatabi:20191015004146j:plain

↑スパイシーなタイプもあります。
 

f:id:emmatabi:20191015004354j:plain

早速食べてみます。
ニンニクの香りを結構強く感じます。
フライ菓子のようなので、油っこくなく、パクパク食べられます。食べ出すと止まらない美味しさです!!
形状は、マカロニのようにくるくるっとねじれていて、ねじれた溝にパンチの効いたニンニク味の味濃いめパウダーがいい感じになじんでいます。

味は濃いめですが、後味はえんどう豆の風味がちゃんと残ります。
子供のお菓子というより、完全に大人のお菓子ですね。

  • ニンニク風味★★★★★
  • 味の濃さ★★★★★
  • ビールのお供★★★★★ 

 

余談ですが、皆さんはポテトチップスを箸で食べたりしますか?最近は指が汚れるのを嫌い、袋から箸でつまんで
食べるというのを聞いたことがあります。
このお菓子も指が汚れる系なので、箸で食べてもいいかもしれません。
ちなみにわたしは昔ながらの?指派ですw

 

②「自然の顔」はネギの風味豊かな自然派クラッカー

f:id:emmatabi:20191015004731j:plain

「自然の顔」は台湾で長年愛されているネギが練りこまれた風味豊かなクラッカーです。
「自然の顔」というネーミングが面白いですね。
台湾では「●●の○○」というように、日本語の「の」を中国語の「的(de)」と同様に使っている看板や商品をよく見かけます。日本語の「の」を使うことで、柔らかさやオシャレさを表しているとかいないとかw

 

f:id:emmatabi:20191015004940j:plain
↑「自然の顔」海苔が入ったバージョンもあります。

 

f:id:emmatabi:20191015005039j:plain

↑ボリュームたっぷりのネギクラッカー35元(約126円)


f:id:emmatabi:20191015005345j:plain

セブンイレブンで購入した、こちらをいただいてみます。
塩加減が少し足りない気もしますが、優しい味です。
シンプルで派手なお菓子ではないけれど、これもまた食べ出すととまらなくなる。
忙しい朝の朝食に、ちょっと小腹が空いた時にぴったりのスナック菓子です。
ちなみにコンビニで売っているこちらの商品は個包装ではなく大きなトレイに入っているのでバラマキ用には向いていません。

バラマキ用には大きなスーパーで中身が小分けタイプも売っているみたいなので、そちらをおすすめします。

  • ネギ風味★★★★
  • 塩味★★
  • サクサク度★★★

 

↓カルディのオンラインショップで「自然の顔」が手に入るようです。

kaldi-online.com

kaldi-online.com

オンラインショップでは6,480円以上購入で送料が無料です。(6,480円未満の場合は通常送料:880円がかかります。)6,480円もカルディで買い物するのは結構大変そう…
実店舗にもし置いてあったらすごくラッキーですね。即買います。

 

コンビニやスーパーマーケットにGO!

台湾に行ったら必ず利用するのがコンビニ!多い時で一日何回も立ち寄ることもあります。台湾ってやたらとコンビニ多いと思いませんか?台湾のコンビニ店舗の密集度は世界2位の高さだそうですよ。(ちなみに1位は韓国)


↓コンビニは主に、下記4チェーンが占めています。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • OK-MART
  • Hi-Life


↓スーパーマーケットなら、下記4チェーンが有名です。

  • 頂好Wellcome(ディンハオ・ウェルカム)
  • 家福楽(カルフール)
  • 全聯(チュエンリエン)
  • 勝立生活百貨(ションリーションフオバイフオ)

 

台湾のレジ袋は有料

スーパーやコンビニではレジ袋は有料で、1袋1〜3元(約3.6円〜10.8円)くらい。わたしはカバンの中に必ずエコバックを入れるようにしています。

でも、大量の買い物して袋が欲しい時は、「袋ください」という必要があります。

一番短いフレーズだと「要袋子(ヤオ ダイズ)」で一応伝わると思います。
丁寧に言うなら、「请给我袋子。(チンゲイウォーダイズ)」や「可以给我一个袋子吗?(クァイーゲイウォーイーガダイズマ?」でしょうか。

台湾のレジ袋は分厚くて、ちょっと尖ったものを入れても全然やぶれることなく、強度が抜群なので現地調達するのもおすすめです。何度も使いまわしができますので、日本に持ち帰っても結構使い道があったりして便利ですよ。

 

おわりに

メイドイン台湾のお菓子を2品紹介しましたが、まだまだ台湾には食べてみたいお菓子がいっぱいあります。台湾は他のアジアの国よりお菓子類が充実しているように思います。ホテルで食べてもよし、お土産に買って帰ってもよし、台湾ならではのお菓子を楽しんでみてください。